福岡で専属運転手求人を見つける方法

九州福岡での専属運転手の給料相場

福岡での専属運転手の給料相場は、送迎専属運転手は25万円から35万円ほど、役員付き運転手は40万円ほどです。給料相場は東京のものとあまり変わりないようで、2種免許を持っていて、経験もあればかなり有利に働けるでしょう。

 

会社役員だけでなく、銀行や製薬会社、病院の幹部の方々を乗せる場合が多いようなので、事故を起こさないように安全運転をし、とにかく秘密厳守で目的地までスピーディーに移動するのが重要となるでしょう。雇い主や役員の方が望めば会話や雑談をしても良いかもしれませんが、車の中で張り詰めた緊張を少しでも和らげられるよう工夫したり、目的地に行く前に気合いを入れたりする可能性があり、臨機応変な対応が求められます。車の中に飲み水や軽食などを用意しておき、鏡などもあれば身だしなみを整えることもできて喜ばれるでしょう。

 

最も多い求人と業務内容

福岡では銀行、製薬会社、病院などの幹部お付き、役員付き、社長付き専属運転手もありますが、学習塾送迎ドライバー、旅行ガイド専属運転手など一般の方を乗せる運転手の仕事も多くあります。子どもたちの送迎、高齢者の送迎、観光客を乗せてガイドしながら特定のスポットを巡る観光タクシーのような需要もあります。もちろん、銀行や製薬会社などの重要な仕事に就いている人の専属運転手をする求人も多いです。

 

求人内容は役員付き専属運転手よりは生活に根ざしたドライバーの需要が多いので、2種免許を取得していたほうが良いかもしれません。2種免許を最初から取得していれば採用される可能性が高いですが、求人によっては条件付きで免許取得サポートをしてくれる所もありますので、免許の有無からも会社を探してみると良さそうです。

 

福岡の土地と道路の特徴

福岡の道路事情として、一般道も高速もそこまで危険な道はないですが、慣れていないとなんとも言えません。博多駅前は夕方特にマナーの悪い車が増えますので、むやみにこの周辺は走らないほうがよく、どうしても走る場合には慣れている方が運転手をしないと同乗者を危険に晒すことになりそうです。

 

勢いよく車線変更してくる人も多いため、ほどほどに周囲の車のスピードに合わせないと逆に危険ですが、スピードの出し過ぎも良くないので車両のインパクトで周囲を威圧するくらいのほうが安全に走れるでしょう。合流する道では譲り合いの精神が足りない人が多く、十分に加速しないと合流できないことも多いため、危険を感じる場合、危険がある時間帯は安全ルートを選んだほうが良いでしょう。

専属運転手